加圧脱泡のサクラ精機


ホーム › 製品情報 › 自動加熱加圧処理装置 SPCシリーズ  

自動加熱加圧処理装置 SPCシリーズ 

従来品よりも高温・高圧でのフィルムとガラスの貼り合わせ、ガラスとガラスの密着、各種脱泡処理が可能です。また、電子部品の環境試験機としてもご利用頂けます。
MAX:加熱200℃、加圧1MPaまで対応可能(オプションにて)
このため、樹脂成型時の離型剤剥離剤の気泡除去が可能となり樹脂の成型精度が向上します。 

自動加熱加圧処理装置  SPCシリーズの写真
この製品についてのお問い合わせはこちら


消泡・接着性の向上

液晶パネル、タッチパネル用ガラス基板に偏光膜を貼り合せた後の消泡・接着性の向上
液晶パネル、タッチパネル用ガラス基板に偏光膜を貼り合せた後の消泡・接着性の向上

 


テスト機のご案内

製品を使用してテストが可能です。
詳細はお問合せ下さい。
樹脂の加熱硬化、液体含浸など幅広い用途に対応します。
※ご依頼内容によってご希望に添いかねる場合もございますので、予めご了承ください。


お問合せ

お問合せ先 : サクラ精機株式会社   工業用洗浄営業部
e-mail:clean@sakurajp.com
TEL: 026-272-8381


仕様

型式 SPC-230 SPC-650
外形寸法 700W×785D×1270H 1195W×1350D×1720H
有効内寸法 φ200×280D φ570×565D
圧力範囲 0.80MPa 0.08MPa
温度範囲 160℃ 160℃
圧縮空気 0.80MPa以上 0.80MPa以上
電源 AC100V、単相 1KVA AC200V 単相 6KVA

スケールアップ可能です。お問い合わせください。
《オプション》
圧力範囲 1.0Mpa
温度範囲 200℃




製品情報

ICeberg

▲ ページトップへ